らく丸 かきくけ煌 ひょうえもん 岩手町 お食事処 らくまる かきくけこう

 

わくわくサロンじょい

   
わくわくサロンじょいは、常居(常に居る)と書いて、”じょい”茶の間のことで、
英語の”JOY”にもかけて命名。
数年前まで住居としていた旧家を改装し、集いの場として、再生されたコミュニティースペース。
講習会や講演会、読み聞かせなど、イベントやコンサートなどにも幅広く活用されています。
 
 
大町商店街のちょうどド真ン中
柿の木が目印
 
わくわくサロンじょい
(常居そしてJOY)
 
なつかしさ漂う
落ち着いた空間が広がります
 
新渡戸稲造博士直筆の書
「ユニオン イズ パワー」
(団結は力なり)
 
鮮やかな
ベンガラ(紅柄)色の壁と
ダイナミックな季節の花々
 
商家の名残り
「箱階段」
 
圧倒的な存在感の耐火金庫
(明治時代製)
 
村田林蔵画伯(大迫町出身)作
「暮野」
(岩手町のキジとりんどうと
御堂松)
 
廊下より中庭を望む…
qrcode.png
http://hyoemon.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<蔵御膳らく丸 (有)ひょうえもん>> 〒028-4301 岩手県岩手郡岩手町沼宮内7-21 TEL:0195-62-5325 FAX:0195-62-5325